春木めぐみ

家族カウンセラー
きもち日記メソッド考案者
ココタネサロン 主宰

結婚情報誌の制作ディレクターとして12年勤務。
やりがいはあったが、いつも人と比べては自信がない〝趣味が悩み〟の日々が続く。 

長男の出産後、幼少の頃の経験がフラッシュバックし
「親のような子育てをしてはいけない」という
不安とイライラに襲われ、幼児教室や子育てセミナーに通いまくる。

何をしても学んでも根本的には解決しないなか、
思いつきで子連れヨガ教室をはじめ、
周りのママと悩みをシェアすることで、
イライラと自己嫌悪の人生が激変する。

その後、「イライラママが笑顔に戻れる居場所をつくりたい」
という想いから、子連れヨガ教室と並行して、
子育て講座、カウンセリングもスタート。
8年間で約2,000名のママと関わった経験から
独自のメソッド『きもち日記』を使い
ネガティブな状態から自分らしく生きることができるようになる
3つのステップを考案。
オンラインサロンで実践することで
たくさんの子育てママが、どんな状況でも、どんな育ちでも、
幸せな家族をつくれるように生まれ変わっている。
教育委員会、子育てサークル、保育園、企業などへの出張講座も多数。

心のつながりを通じて
「お父さんお母さんのもとに生まれてよかった」
と思える家族をふやすことを使命にしている。
専門は、アドラー心理学、母娘問題の解消。

プライベートでは、中2・小5・小1、3人の息子の母。
長男は5年生で不登校を経験。
末っ子は重度の先天性心疾患があり、ゆっくり成長を見守り中。
障がいや不登校に悩む家族のサポートにも力を注ぐ。